よくある質問

施術回数はどのくらいですか?
個人差がかなりあります。症状が軽くなるまでは1週間に2回ほど施術し、症状がほぼなくなるまで1週間に1回ほど来ていただくことが多いです。多くの方は、初回の施術で効果を実感していただけます。軽い症状の方で3~4回、重い症状の方で10回ほどです。
罹患期間の長い方は10回以上かかる場合もあります。
鍼は痛いですか?お灸は熱いですか? どんな鍼やお灸を使用しますか?
鍼が皮膚に入るときにちくっと痛みを感じることがあります。
また、治療点となるツボや筋肉に鍼を入れたときに、「ひびき」と呼ばれるズーンとした鈍い感覚が出やすいところもあります。これは鍼独特の感覚で、ツボにしっかり鍼が刺入できていることを意味します。
灸はチカッとした熱さを一瞬感じる程度です。
鍼・灸ともに部位、体調、皮膚の状態などにより感じ方に個人差がありますので、刺激が強すぎると感じたときは、すぐにスタッフに申し出てください。
当院の使用する鍼や灸に関しては、こちらをご覧ください。
妊娠中・授乳中でも施術できますか?
できます。
うつ伏せや仰向けができなくても、座位や楽な姿勢で施術できますのでご安心ください。
妊娠中の方は腹部ではなく、手足や背中のツボで施術を行います。
つわり、逆子治療、安産鍼、乳腺炎、母乳不足などでも、当院に来られている方が多いです。
女性院長ですので、安心してご来院ください。
子供は何歳から施術を受けられますか?
当院では生後10日の赤ちゃんから施術を行っています。
お子様の施術に関して詳しくはこちらをご覧ください。
西洋医学やマッサージ、漢方との併用はできますか?
できます。
ただし患者様の身体の状態を把握するために、事前に通院内容や服用内容を確認させていただく場合があります。
保険治療は行っていますか?
当院では保険治療は取り扱っていません。
施術前後で注意することはありますか?
固くなってしまっている筋肉に鍼を刺した場合、施術後に筋肉痛のような重だるい違和感が残る場合があります。
このような場合は、身体を冷やさないように温めてゆっくりお過ごしください。
施術後は激しい運動や過度の労働は避け、十分に睡眠をとってください。
治施術時はどのような服装ですか?
上はTシャツ、下は短パン等です。
初回はこちらで用意しているものをお貸ししますので、2回目以降から同じようなものをご準備ください。