美容鍼

当院の美容鍼の特徴

表情筋のクセをリセットし、持ち上げる
当院では、治療でも用いている鍼の手法と電気を使い、
凝り固まった表情筋をほぐすとともに、
普段あまり使っていない表情筋に刺激を与えます。

これにより、顎や頬のたるみ、上下まぶたのたるみ、
ほうれい線などを作っていた
表情筋のクセをリセットでき、
理想的な筋肉のバランスになります。

結果、皮膚も筋肉と引っ張り上げられ、
明らかなリフトアップの効果が実感できます。

当院での施術を受けられて一番に多いご感想が、
「目がぱっちり開く」「頬が持ち上げられている感じがする」です。
破壊すること=新しく生成すること
鍼を真皮まで刺入して組織を破壊することにより、
自然治癒力が働き、壊れた組織を修復しようとします。
すると、真皮層では繊維芽細胞を増殖します。
繊維芽細胞が増えることで、ハリやツヤなどに大きく関与している
コラーゲンなどの真皮成分が追加生産されるようになるのです。
当院では、特にシワが気になる所やシミ、ニキビ跡の真皮層を
鍼で的確にとらえ、破壊することで、
集中的にターンオーバーを促します。
お顔に新鮮な循環を呼び込む
鍼を刺入することで、身体は異物を追い出そうと
血管を広げ、血流やリンパ液を集めてきます。
そしてクマやくすみ、むくみの原因となっている、
滞っていた血液(瘀血)や老廃物を
循環にのせて排出していきます。

鮮やかな色の新鮮な血液が巡ってくると、
肌のトーンが明るくなり、
くすみのない元気な肌の色を取り戻します。

 

 

美容鍼の方法

①はじめに問診・お顔の状態のチェックを行います。

   ↓

②鍼をする部分に消毒を行います。

 (メイクされている方は、その上からトントンと消毒を行います)

   ↓

③顔面にあるツボや筋肉に鍼をします。

(スタンダードコース、オールケアコースの方は、

刺入した鍼に電気を流します。)

   ↓

④鍼を置いておきます。

   ↓

⑤鍼を抜きます。

   ↓

⑥ローラー鍼をかけて終了です。

(開始から終了まで約40分です。)

 

<美容鍼に使用する鍼・ローラー鍼>

SARASA・メディカルニードル(鍼の太さ:0.12mm)

I'SSHIN Bstyle(美容鍼専用・鍼の太さ:0.10mm or 0.12mm)

血行を促進するローラー鍼

 

注意点

  • 当日はメイクしたまま、施術を受けることができます。(メイクの上から消毒します)
  • 鍼を刺したときに「チクッ」とした刺激を感じる時がありますが、感じ方には個人差があります。
    持続的に刺激を感じる場合は、スタッフにお伝えください。
  • ごくまれに鍼をしたところに内出血ができる場合があります。
    早ければ2,3日、長くても3~4週間程度で自然に消えます。
  • 金属アレルギーや花粉症などのアレルギーがある方や、皮膚が敏感な方はまれに、鍼を抜いたあとが赤くなったり、かゆくなったりすることがありますが、一時的なものです。こすったり掻いたりしないでください。(特に生理前後にはなりやすいことがあります)
  • 施術当日より、入浴・メイクは可能です。

料金案内


<オプションメニュー>


※一般鍼灸と併用の方は、以下のようなお得な料金で美容鍼を受けられます。

 初回:全コース1,500円OFF

 2回目~:全コース1,000円OFF


施術を受けられた方の声

30代・女性
混合肌で、プツプツにきびと乾燥小じわが気になっていました。
また、くっきりとしたほうれい線もありました。
こちらで鍼を受けた翌日から明らかに顔全体がリフトアップしており、
プルンプルンの肌で、自分の顔ではないような感覚でした。
鍼を受けるたび、その都度ほうれい線が薄くなっていくのが実感できて本当に嬉しいです。
40代・女性
<受診したきっかけ>
顔の鍼に興味があったので
<ご感想>
実際に全身もお願いをして、頭がスッキリとしてトイレに行く回数がその日増えました。そしてよく眠れました。
40代・女性
美顔鍼は効果がすぐにあらわれるところがいいです。
肌のハリが良くなって翌朝の化粧ののりが全然違いますし、夕方の化粧くずれもありません。
料金もリーズナブルなので続けていきたいです。



30代・女性
2年程、月1回お世話になっています。美顔バリに元々興味があり、気になる箇所、目の下のクマ、ほうれい線を主にお願いしているのですが、持病の肩こり、首こり、花粉症に効くツボも同時に施術してくださるので、顔もスッキリする上、身体もスッキリして帰れます。当日はいつもより多めの化粧水やパックをすると、次の日が一番顔が輝くような気がします!!何より先生、スタッフ様の気さくな人柄も長く通院できている要素が大きいです。通えるうちは通いたいと思っております。